スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堀さんと宮村くん 384話感想

「読解アヘン」さんに掲載されているwebコミック「堀さんと宮村くん」の感想です。


・須田
モテる須田とモテない井浦…という感じの回でしょうか。
いつもと絡むメンバーが違うと新鮮ですね。
自分のことを気に入っている人と聞いて北原の顔が思い浮かぶのは…。
井浦は須田宛のラブレターを須田の下駄箱に入れたと言っているのですが、
肝心な部分を省略したために須田に誤解されるハメに…。
そのせいでムダにフラれるという体験をしてますし…。
言うべき言葉はちゃんと言ったほうがいいですね。
・立体映像
さすがは「高級食材」と言われるだけありますね…。
でもここまで恐れられるのはなんか違う気がします。
というか吉川姉の友人は面白い人達ですね。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
初めての方はこのブログについてをご覧ください。 (2011/11/24 更新)
2011/2/13よりカテゴリ構成が大きく変わっておりますのでご注意ください。
プロフィール

水無月俊

Author:水無月俊

好きなカップリング
堀宮:仙石×レミ
べびプリ:長男×麗 ・ 海晴×麗
ネギま:朝倉×さよ ・ 朝倉×千雨

何かありましたら
mshun148[アットマーク]gmail.com
([アットマーク]を@に変換してください)
か、もしくは下のメールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ別RSSリンクの表示
このブログのカテゴリ別RSSです。
リンク
順不同、敬称略です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。