スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「けいおん!」二次創作の種 (その1)

「けいおん!」の二次創作で、
どう処理していいかわからない話の種を考えてみました。
「その1」と銘打っていますが、
「その2」があるかどうかは不明です。
百合話なのでご注意ください。
カップリングとしては唯←和(?)となっております。
やや鬱展開(?)なので
苦手な方はご覧にならないことをお勧めします。


それは唯と和が幼稚園児の頃。
ある男の子が仲のいい女の子に、
「おおきくなったら○○ちゃんとけっこんする!」と
言っているのを聞いた唯。
和に「『けっこん』てなぁに?」と尋ねます。
「なかのいいふたりがいっしょになることよ」と答える和。
それを受けて唯は、
「じゃあ、わたしおおきくなったらのどかちゃんとけっこんするね!」と言いますが、
「おんなのこどうしはけっこんできないんだよ」と返す和。
しかし和は唯の言葉を胸に日々を過ごし、
気がつけば同性での結婚ができるように
民法を改正するため尽力していました。
そして和のおかげで法律は変わり、
日本でも同性での結婚が認められるようになりました。
忙しい日々を終え、唯と結婚しようと自宅を訪れた和。
ところが、そこで彼女が見たものは、
既に梓と結婚している唯の姿でした…。
…という話を考えたのですが、
1. 舞台は必然的に十数年後になりますが、
「けいおん!」の登場人物の十数年後を見たい人がどれだけいるのか、という点。
2. 唯との結婚を夢見ている(という設定の)わりには、
高校時代の和の唯に対する態度はそっけなさすぎないか、という点。
3. これが致命的なのですが、オチを全く考えていない点。
(和がヤンデレ化するとか候補はあるのですが…)
といういろいろな事情のために「種」どまりです。
ちゃんとした話に仕立てられる方がもしいらっしゃいましたら、
この記事へのコメント、web拍手、メールフォームなどで
ご連絡いただけると幸いです。
ここからはどうでもいい個人的な話ですが、
なぜ突然「けいおん!」かというと、今さらながら好きだからです。
メインよりもサブキャラに目がいってしまう性格なので、
今回は和をメインに据えてみました。
…いいですよね、和。
ただ、アニメ「けいおん!」(1期)を部分的にしか見ていないのと、
「けいおん!!」のラスト4話を見逃したのは痛すぎました…。
原作4巻もいまだに読んでいなかったり…。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
初めての方はこのブログについてをご覧ください。 (2011/11/24 更新)
2011/2/13よりカテゴリ構成が大きく変わっておりますのでご注意ください。
プロフィール

水無月俊

Author:水無月俊

好きなカップリング
堀宮:仙石×レミ
べびプリ:長男×麗 ・ 海晴×麗
ネギま:朝倉×さよ ・ 朝倉×千雨

何かありましたら
mshun148[アットマーク]gmail.com
([アットマーク]を@に変換してください)
か、もしくは下のメールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ別RSSリンクの表示
このブログのカテゴリ別RSSです。
リンク
順不同、敬称略です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。