スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堀さんと宮村くん 396話感想

「読解アヘン」さんに掲載されているwebコミック「堀さんと宮村くん」の感想です。


・相談室2
生徒にどこに住んでいるか聞かれて、
「燃やしに来るのか?」と返す教師って…。
まぁ、安田先生だから仕方ないですね。
あと、教室でホールケーキを食べていたことによって
相談室で怒られる男子たちというのも…。
それにしても安田先生ツッコみすぎですよね。
ボケ3人にツッコむのは気力使いそうです。
家に行きたいといって、安田先生に「堀連れてこい」と
逆提案された途端機嫌が悪くなる宮村…。
何が彼の中であったんでしょう。
…手を出されると思ったんでしょうか。
そしてレミと桜にあまり好かれていないことを
自覚している井浦は悲しすぎますね。
最終的には世間話を容認したあげく、
自分の分のケーキも用意するようにいう安田先生…。
本当にだめな教師ですね…。
・似てる
桜は本当に自分に自信がなさそうですね。
そこはもっと改善してほしいところですが、
いまさらキャラを大幅に変えられてもそれはそれで困るので
このままでいいといえばそのとおりです。
そんな桜も柳のおかげでちょっと自信がついているような気がしますね。
まぁ確かにこの2人は遠慮がちなところが似ているのかもしれません。
さて、問題は柳の作ったクッキーを仙石とレミがどうするか、ですね…。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
初めての方はこのブログについてをご覧ください。 (2011/11/24 更新)
2011/2/13よりカテゴリ構成が大きく変わっておりますのでご注意ください。
プロフィール

水無月俊

Author:水無月俊

好きなカップリング
堀宮:仙石×レミ
べびプリ:長男×麗 ・ 海晴×麗
ネギま:朝倉×さよ ・ 朝倉×千雨

何かありましたら
mshun148[アットマーク]gmail.com
([アットマーク]を@に変換してください)
か、もしくは下のメールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ別RSSリンクの表示
このブログのカテゴリ別RSSです。
リンク
順不同、敬称略です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。