スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堀さんと宮村くん 387話感想

「読解アヘン」さんに掲載されているwebコミック「堀さんと宮村くん」の感想です。


・訪問
とりあえず疑問点として、
冒頭のナスの夢の話、必要ですか?
そして堀さんは自分の家庭がちゃらんぽらんだということを自覚している、と…。
宮村に父親をやらせると余計ちゃらんぽらん度が増しそうですが大丈夫ですか。
宮村も宮村で自分の彼女が若干老けて見えるということを
認めちゃっていいのでしょうか。
追い詰められている堀さんはちょっとかわいいですが、
発言は完全にアウトです。
2人でなんだかんだやっているうちに京介さんが先生を連れて帰ってくるというオチ…。
家庭訪問に姉がいるのはともかく、
姉の彼氏が同席しているっていうのはどうなんでしょう。
…ところで、百合子さんはどこへ行ったんですか?
・クローゼット
押していそうに見えて相手が引くとヘコむという宮村の性格は
いまいちよくわかりません。
そういえば仙石は宮村の隠し事に興味津々でしたね。
この話を見て思い出しました。
宮村自身もそのことを忘れていたっぽいですよね。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
初めての方はこのブログについてをご覧ください。 (2011/11/24 更新)
2011/2/13よりカテゴリ構成が大きく変わっておりますのでご注意ください。
プロフィール

水無月俊

Author:水無月俊

好きなカップリング
堀宮:仙石×レミ
べびプリ:長男×麗 ・ 海晴×麗
ネギま:朝倉×さよ ・ 朝倉×千雨

何かありましたら
mshun148[アットマーク]gmail.com
([アットマーク]を@に変換してください)
か、もしくは下のメールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ別RSSリンクの表示
このブログのカテゴリ別RSSです。
リンク
順不同、敬称略です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。